テイコク

岐阜県 調査・設計・管理・測量・開発のテイコク

WWW を検索 サイト内を検索
google
会社概要環境への取組みサイトマップリンク個人情報保護ポリシーお問い合せ
HOME会社情報業務案内 技術情報 採用情報 お知らせ


採用     


  当社技術部門は全21部門で、様々な新規事業が生まれています。
求めるのは、クリエイティビティ(創意工夫)をもった人材です。  
  また、当社では付加価値をもった人材を育成するために、社員の資格取得をサポートする専門部署『技術審査室』を編成し、仕事を通して、着実にキャリアアップできる環境が整っています。
  地域の環境から暮らしのセキュリティまで、総合的な未来環境づくりに携わっていただきます。あなたのアイデアと行動力で、社会基盤を支える仕事にチャレンジしてみませんか。

採用情報(Freshman)
Recruitment

採用情報(Career)
Recruitment


業務紹介・実績
ご相談・資料請求
ごあいさつ
happyWednesday
地理情報システム テイコクGISシリーズ
TEIKOKU コラム
業務実績例
テイコクの業務実績例はこちら
地域貢献・研究会活動
自然学総合研究所
建設技術フェア 2011 in 中部
岐阜市まるごと環境フェア
岐阜市まるごと環境フェア



テイコクのWebサイトは、
「清流の国ぎふJ-VER」を利用してカーボンオフセットを行っています。


 

テイコクは、
環境活動に取組んでいます。



テイコクは、
「ぎふエコ宣言」に参加しています。



テイコクは、個人情報保護方針のもと、個人情報を安全かつ適切に取扱い、管理を徹底し、継続的な改善に努めます。

ADOBE

PDFファイルをご覧になるには
Acrobat Readerが必要です。
上のアイコンから入手できます。

道路農林橋梁河川・砂防アセットマネジメント開発建築・施工管理景観メディアデザインスマートシティ計画行政マネジメント合意形成事業評価交通システム防災システム環境エネルギー上下水アグロシステムライフデザイン防災技術環境防災解析地質環境調査空間情報ビッグデータ推進補償測量応用計測

プロポーザル特定案件 
商品・サービス
移動式
3次元計測
システム
モービルマッピングシステム(IMS3)
無人空撮
システム
「UAV」マルチコプターによる無人空撮システム  
測量支援
システム
テレビ電話を利用した境界確認(ライブ映像用地支援システム)
地理情報
システム
テイコクGISシリーズ「Map Max」
統合型GIS       / 災害時要援護者支援システム
屋外広告物管理システム / 道路台帳管理システム
道路施設管理システム  / 道・水路占用管理システム
下水道台帳管理システム / コミュニケーションMAP
土地境界管理システム  / 都市計画支援システム   
河川情報管理システム
その他
取扱い商品
バスロケーションサービス水路パネル
お知らせ
がんさんのお天気コラム 16/11/29 
「がんさんのお天気コラム」 「雲を上から見ると」を掲載しました。
ライン
建設技術フェア2015in中部 16/11/1 
『メッセナゴヤ2016』に出展いたしました。
建設技術フェア2015in中部 16/10/31 
10月20日(木)、21日(金)、建設技術フェア 2016 in 中部に出展いたしました。
社員のお天気ひろば 16/10/4 
「社員のお天気ひろば」 『台風と災害への備えと対策』 を掲載しました。
ライン
社員のお天気ひろば 16/9/2 
「社員のお天気ひろば」 『夏休みのダイビング』 を掲載しました。
ライン
16/8/18 
  当社は、岐阜県揖斐川町久瀬地区の月夜谷ふれあいの里において、イベント企画を進めています。
   月夜谷ふれあいの里では、9月15日から16日に掛けて「久瀬の里山」フォトコンツアーを開催致します。つきましては、星空(今回は十五夜の満月です)の写真に興味のある方を募集いたします。
  平日においての社会実験ではありますが、定員30人になっておりますので奮ってご参加願います。 参加方法につきましては、下記資料をご参照願います。
(「久瀬の里山」フォトコンツアー案内)
ライン
社員のお天気ひろば 16/8/12 
「社員のお天気ひろば」 『日本一の星空』 を掲載しました。
ライン
16/7/29 
  平成28年7月22日(金)に、岐阜大学サテライトキャンパスにて開催された、「新しい河川観測技術活用研究会」において発表いたしました。
ライン
16/7/28 
  平成28年7月21日(木)に、株式会社インフォマティクス主催の「空間情報シンポジウム2016(名古屋)」において、「岐阜県各務原市統合型GISの機能と利用状況の変遷」と題して、当社ビッグデータ推進室の小嶋正樹が講演を行いました。
ライン
16/7/19 
  平成28年6月22日(水)、「岐阜市薬用作物栽培管理業務」の一環で、岐阜県立岐阜農林高校にて岐阜市の薬草栽培についての講義を行いました。
ライン
第28回社内技術発表会 16/7/19 
7月9日(土)、テクノプラザ・プラザホールにて、第28回社内技術発表会・特別講演を開催しました。
ライン
社員のお天気ひろば 16/7/15 
「社員のお天気ひろば」 『過去と未来が錯綜する都市---ハルビン』 を掲載しました。
ライン
社員のお天気ひろば 16/6/13 
「社員のお天気ひろば」 『釣り日和』 を掲載しました。
ライン
木曽三川連合総合水防演習でUAVのデモフライト 16/6/9 
  5月29日(日)に、愛知県稲沢市祖父江町のサリオパーク祖父江にて、「平成28年度 木曽三川連合総合水防演習・広域連携防災訓練」が開催され、当社は「UAV利活用研究会」として参加しデモフライトを行いました。
ライン
農業・農村の多面的機能をPRする子供向け学習教材 16/5/10 
当社メディアデザイン課が岐阜県より受注・制作した、農業・農村の多面的機能をPRする子供向け学習教材が、岐阜県の「ぎふ水土里TV」 にて公開されました。今後も拡充予定です。
ぎふ水土里TV:
www.pref.gifu.lg.jp/sangyo/nogyo/nogyo-noson/c11427/midori-tv.html
岐阜県の告知ページ:
www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c11427/midorikyouzai.html
ライン
16/4/22 
  当社で実施した「気仙沼市内湾地区景観ガイドライン、地区計画及び公共サイン計画策定業務」を踏まえて「内湾地区景観・まちづくり検討会」が開催されました。
  当検討会の締めくくりとしてなされた、市長への提言の様子が、三陸新報(平成28年4月2日)に掲載されました。
  また、気仙沼市のご担当者様からお礼状を頂き、行政と住民が一緒に創り上げた取り組みへの感謝のお言葉を頂きました。
(三陸新報 平成28年4月2日刊より)
ライン
16/4/15 
さる平成28年4月1日、株式会社テイコクの平成28年度入社式および社員懇親会を行ないました。
ライン
16/4/13 
平成28年3月23日、株式会社テイコクが管理する岐阜市内の薬草畑で、キキョウ、カワラヨモギ、ミシマサイコ、トウキの4品目の播種作業を行ないました。
ライン
16/2/26 
  当社の「アドベンチャークラブ」が、「第三十七回 田口福寿杯中日西濃駅伝」の2部門に3チームで参加し、全チームが完走しました。競技の様子は、中日新聞の平成28年2月22日(月)朝刊の1面、10面に掲載されました。
(中日新聞 平成28年2月22日朝刊1面より)
(中日新聞 平成28年2月22日朝刊10面より)
ライン
16/2/17 
  NEDOから出された「再生可能エネルギー熱利用技術開発」の平成27年度公募に、提案書が採択されました。
ライン
社員のお天気ひろば 16/2/12 
「社員のお天気ひろば」 『インフルエンザと湿度』 を掲載しました。
ライン
16/2/9 
  当社のUAV(ドローン)を使用した点検についての記事が、『メガソーラー点検 ドローン出番 数日⇒数十分に短縮の可能性』 として、朝日新聞(岐阜県版)に掲載されました。
(朝日新聞 平成28年2月7日刊より)
ライン
16/2/3 
  当社は、 「岐阜県次世代エネルギー産業創出コンソーシアム」のメンバーとして、1月27日~29日に東京ビッグサイトで開催された「ENEX2016 第40回地球環境とエネルギーの調和展」に出展いたしました。
ライン
16/1/27 
  当社の朝倉特別顧問が講演いたしました、「天然ガス利活用・パイプラインセミナーin北上」についての記事が、東北経済産業局 Webサイトに掲載されました。
ライン
16/1/19 
平成27年11月初めに、株式会社テイコクが管理する岐阜市内2箇所の薬草畑で、ハトムギの脱桴、精白作業を行ないました。
ライン
16/1/18 
平成27年10月末に、株式会社テイコクが管理する岐阜市内2箇所の薬草畑で、薬草カワラヨモギの種子を採取しました。
ライン
社員のお天気ひろば 16/1/8 
「社員のお天気ひろば」 『広島と天候について』 を掲載しました。
ライン
15/12/18 
アドベンチャークラブ活動報告 「第22回木曽三川リレーマラソン参加」 を掲載しました。
ライン
15/12/15 
G空間EXPO2015のシンポジウム「輝け!女性技術者」についての記事が、建設通信新聞 平成27年12月2日(水)2面、12月10日(木)10面に掲載されました。
(建設通信新聞 平成27年12月2日刊より)
(建設通信新聞 平成27年12月10日刊より)
ライン
15/12/14 
2015 社内レクリエーション・ボウリング大会開催 を掲載しました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/12/14 
「社員のお天気ひろば」 『流星群仕事納め』 を掲載しました。
ライン
15/12/09 
G空間EXPO2015内で開催された、女性の技術力向上委員会シンポジウム「輝け!女性技術者」のパネルディスカッションに、当社からパネリストとして参加しました。
ライン
15/12/04 
岐阜県が主催する、第3回清流の国ぎふづくり『自然共生』事例発表会が開催され、当社も参加し、『魚道機能回復の取組』と題して発表いたしました。
ライン
15/12/01 
  当社の朝倉特別顧問が講演いたしました、「天然ガス利活用・パイプラインセミナーin北上」についての記事が、平成27年11月19日(木)岩手日日新聞 1面に掲載されました。
(岩手日日新聞 平成27年11月19日刊より)
ライン
15/11/27 
平成27年11月21日~22日にかけて、株式会社テイコクが管理する岐阜市内2箇所の薬草畑で、薬草カイケイジオウを掘り取りました。
ライン
15/11/26 
当社の朝倉特別顧問が、11月18日(水)に「天然ガス利用・パイプラインセミナーin北上」において「国土ガスハイウェイ構想と国土強靭化」と題して、講演いたしました。
ライン
15/11/17 
平成27年10月21日、「岐阜市薬用作物栽培管理業務」でテイコクが管理する、岐阜市内2箇所の薬草畑でハトムギの刈取りをしました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/11/12 
「社員のお天気ひろば」 『線状降水帯』 を掲載しました。
ライン
ACRS2015 15/11/09 
10月19日~23日にフィリピンのマニラで開催された、アジアリモートセンシング会議2015に当社社員が参加しました。
ライン
第14回岐阜市まるごと環境フェア 15/11/04 
岐阜市まるごと環境フェア』が11月8日(日)から開催されます。
当社は、岐阜地中熱利用研究会の一員として11月22日(日)「環境セミナー」に参加します。
ライン
建設技術フェア2015in中部 15/10/27 
去る10月21日(水)、22日(木)、建設技術フェア 2015 in 中部に出展いたしました。
ホイアンワークショップ 15/10/16 
9月7日にベトナムのホイアンで開催された、海岸・河川技術交流ワークショップ(VJWECR2015)に、空間計測部が参加しました。
ライン
15/10/13 
  当社のジオスペースセンター所属 野村侑希の執筆記事が、月刊「測量」平成27年10月号 「ふぃめいる」(測量界で働く女性の現場からのエッセイ)に掲載されました。
(月刊「測量」 平成27年10号より)
ライン
15/10/06 
  当社の「アドベンチャークラブ」が、第20回 デ・レーケ記念 交流レガッタに参加し、競技中の様子が、平成27年9月15日(火)中日新聞14面に掲載されました。
(中日新聞 平成27年9月15日朝刊より)
ライン
社員のお天気ひろば 15/10/06 
「社員のお天気ひろば」 『第20回 デ・レーケ記念 交流レガッタに参加して』 を掲載しました。
ライン
15/9/28 
9月5日(土)に40名の方に参加して頂き、「仕事と生活のハッピーバランス」のテーマで講演会を開催しました。
ライン
薬用植物栽培管理業務 15/9/28 
平成27年8月27日、岐阜市から受注した「薬用作物栽培管理業務」が、CBCテレビ「イッポウ」で放送されました。
ライン
第3回技術交流セミナー 15/9/11 
8月31日(月)、じゅうろくプラザにて、第3回技術交流セミナーを開催しました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/9/10 
「社員のお天気ひろば」 『山岳地の気象について』 を掲載しました。
ライン
15/9/4 
当社アドベンチャークラブ登山部の活動 を掲載しました。
ライン
15/9/1 
  平成27年8月25日(金)、当社地質部の香田技師長が理事長を務めるNPO法人「地中熱&地下水資源活用NET」が共催する、「地下水・地下資源強化活用シンポジウム岐阜大会」の様子が、岐阜新聞に掲載されました。
(岐阜新聞 平成27年8月31日刊より)
ライン
15/9/1 
9月5日(土)に開催いたします ライフデザイン講座「仕事と生活のハッピーバランス」 へ多数の応募を頂き、定員に達しましたので、締め切らせていただきます。
ありがとうございました。
ライン
15/8/11 
本巣市の公募型プロポーザルを受注しました。
当社の行政マネジメント室は、本巣市の業務委託プロポーザルに参加し、 優秀な成績を収め、『公共施設等総合管理計画策定支援業務』を受注いたしました。
ライン
15/8/11 
7月27日、国土交通省中部地方整備局 高山国道事務所 所長表彰を拝受しました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/8/11 
「社員のお天気ひろば」 『夏の星空と流星群』 を掲載しました。
ライン
安全喚起 15/8/6 
去る7月11日、社内技術発表会において、安全喚起の啓発を行いました。

15/8/1 
9月5日(土)じゅうろくプラザ5階 小会議室2において、
ライフデザイン講座「仕事と生活のハッピーバランス」 を開催いたします。
ライン
15/7/21 
西尾市の指名型プロポーザルを受注しました。
当社の行政マネジメント室は、西尾市の業務委託プロポーザルに参加し、 優秀な成績を収め、『公共施設等総合管理計画作成支援業務』を受注いたしました。
ライン
15/7/21 
愛知県の公募型プロポーザルを受注しました。
当社のライフデザイン室は、愛知県の業務委託プロポーザルに参加し、 優秀な成績を収め、『子育て支援等に関するニーズ調査』を受注いたしました。
ライン
第27回社内技術発表会 15/7/21 
7月6日、ソフトピアジャパン・セミナーホールにて、岐阜県建設コンサルタント協会 第17回技術発表会が開催され、当社はコンサルタント本部の服部光洋が発表をいたしました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/7/17 
「社員のお天気ひろば」 『ベトナム ダナンの夏』 を掲載しました。
ライン
第27回社内技術発表会 15/7/15 
7月11日、テクノプラザ・プラザホールにて、第27回社内技術発表会・特別講演を開催しました。
ライン
15/7/7 
  平成27年6月25日(木)、公益社団法人日本測量協会より、平成26年度に実施した公共測量成果の検定(基準点測量、地図作成)において、品質が特に優れていたと認められ、平成27年「公共測量品質管理優秀賞」を受賞しました。
(建設工業新聞(中部) 平成27年6月26日刊より)
ライン
15/7/1 
  平成27年5月28日(木)、当社 社会システムセンター/アグロシステム室が「岐阜市薬用作物栽培協議会」と連携して取り組んでいる薬用作物管理(種蒔きや苗の植え付け)の様子が、岐阜新聞に掲載されました。
(岐阜新聞 平成27年5月28日刊より)
ライン
15/6/26 
  平成27年6月24日(水)当社東京支店長早川が、日本測量協会主催で行われました「測量・地理空間情報イノベーション大会」に、講師として参加しました。
(測量・地理空間情報イノベーション大会 案内プログラム)
ライン
15/6/26 
  郡上市白鳥町石徹白の小水力発電所が完成し、6月1日に通電式が開催されました。小水力発電所は石徹白1号用水の水を利用して、最大出力63kwの発電が可能です。石徹白地区では小水力発電事業をもとに、地域の活性化と自然エネルギーの推進を目指します。
 当社は、発電施設の測量・地質調査・設計を担当しました。
(中日新聞 平成27年6月2日刊より)
ライン
社員のお天気ひろば 15/6/24 
「社員のお天気ひろば」 『研修旅行inベトナム』 を掲載しました。
ライン
15/6/19 
平成27年4月23日(木)当社会長 朝倉堅五が、自民党 国土強靭化総合調査会に講師として参加し、『国土ガスハイウェイ構想』について説明いたしました。 その様子が、日刊建設工業新聞に掲載されました。
(日刊建設工業新聞 平成27年4月24日刊より)
ライン
15/6/17 
平成27年6月2日(火)当社が建築設計及び施工管理を行った 「北上プライウッド株式会社「結(ゆい)の合板工場」が完成し、竣工式が行われました。 また、その様子は、岩手日報 平成27年6月3日刊に掲載されました。
(岩手日報 平成27年6月3日刊より)
ライン
15/6/8 
月刊誌「測量」(2015年6月号)の表紙に、当社のモービルマッピングシステム「IMS3」が掲載されました。
ライン
花フェスタ2015ぎふレセプション 15/6/5 
5月15日「花フェスタ2015ぎふレセプション」に出席させていただきました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/5/22 
「社員のお天気ひろば」 『新舞子で走りました』 を掲載しました。
ライン
15/4/22 
業務紹介・実績の 建築・施工管理開発メディアデザイン を更新しました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/4/14 
「社員のお天気ひろば」 『羽球と天候』 を掲載しました。
ライン
15/4/9 
3月27日、岐阜市は東京生薬協会、医薬基盤研究所と協定を結びました。
当社は、社会システムセンター/アグロシステム室が中心となり、「岐阜市薬用作物産地化調査業務」に取り組み、協力させていただきました。
(中日新聞平成27年3月31日朝刊より)
ライン
社員のお天気ひろば 15/3/6 
「社員のお天気ひろば」 『Mother Lake 琵琶湖』 を掲載しました。
ライン
多治見砂防国道事務所長感謝状 15/2/27 
2月25日、国土交通省中部地方整備局 多治見砂防国道事務所 災害対策関係功労者表彰をいただきました。
ライン
社員のお天気ひろば 15/2/4 
「社員のお天気ひろば」 『2月といえば・・・』 を掲載しました。
ライン
15/1/13 
平成27年元日(木)、弊社ライフデザインチーム/メディアデザイン課で手掛けた「未来の生き方を考えるーLife Planning Bookletー」の啓発冊子の記事が岐阜新聞に掲載されました。
(岐阜新聞平成27年1月1日朝刊より)
ライン
業務実績紹介
宗慶大塚古墳公園 15/5/1 
平成27年4月11日(土)、当社が設計を行った「宗慶大塚古墳公園」が開園しました。
北上プライウッド 15/5/1 
平成27年4月1日(水)、当社が建築設計及び施工監理を行った「北上プライウッド株式会社 合板製造工場」が生産を開始しました。
北上プライウッド 15/5/1 
平成27年3月25日(水)、当社が「市街化調整区域内における開発申請行為」及び「看護学部棟及びグラウンドの造成設計」を行った「聖徳学園看護学部棟」が完成しました。
北上プライウッド 15/5/1 
平成27年3月23日(月)、当社が基本構想、自然環境調査、護岸設計などにかかわった「北方町 清流平和公園」が完成し、竣工式と記念行事が行われました。
国営木曽三川公園 15/5/1 
平成27年3月21日(土)、当社が設計を行った「国営木曽三川公園 桜堤サブセンター」が開園しました。
北上プライウッド 14/5/26 
平成26年5月20日(火)、「北上プライウッド株式会社工場新築工事」柴田取締役他3名が安全祈願祭に参列しました。 当社は設計及び監理を担当しています 。
大型製材工場立地プロジェクト事業 14/3/3 
平成26年2月28日(金)、大型製材工場立地プロジェクト事業において、当社が設計した長良川木材事業協同組合の大型製材工場の起工式が行われ、当社社長も参加いたしました。
リンエイ株式会社 14/1/28 
平成25年11月22日(金)、当社が設計・施工監理を行った、「リンエイ株式会社様 社屋及び倉庫」が竣工しました。
みどりの広場 13/10/02 
平成25年9月28日(土)、当社が設計・施工監理を行った、福井県おおい町の「みどりの広場総合運動公園球技場」が竣工しました。
富加町 道の駅 10/04/28
平成22年4月28日、富加町の道の駅「半布里(はにゅうり)の郷 とみか」が開駅しました。
岐阜駅北口駅前広場が完成 09/09/26
9月26日に岐阜駅北口駅前広場の完成記念式典が行われ、細江岐阜市長より感謝状をいただきました。
花咲橋 07/08/09
山県市花咲き橋が完成し、渡り初め式が行われました。
開通式では、建設に携わった業者として、山県市から感謝状をいただきました。
聖徳自動車学園新校舎 07/01/16
祝・竣工 聖徳自動車学園新校舎 当社設計・監理の聖徳自動車学園様の新校舎が完成しました。
当社関連の記事等
16/4/22 
  当社で実施した「気仙沼市内湾地区景観ガイドライン、地区計画及び公共サイン計画策定業務」を踏まえて「内湾地区景観・まちづくり検討会」が開催されました。
  当検討会の締めくくりとしてなされた、市長への提言の様子が、三陸新報(平成28年4月2日)に掲載されました。
  また、気仙沼市のご担当者様からお礼状を頂き、行政と住民が一緒に創り上げた取り組みへの感謝のお言葉を頂きました。
(三陸新報 平成28年4月2日刊より)
ライン
16/2/26 
  当社の「アドベンチャークラブ」が、「第三十七回 田口福寿杯中日西濃駅伝」の2部門に3チームで参加し、全チームが完走しました。競技の様子は、中日新聞の平成28年2月22日(月)朝刊の1面、10面に掲載されました。
(中日新聞 平成28年2月22日朝刊1面より)
(中日新聞 平成28年2月22日朝刊10面より)
ライン
16/2/9 
  当社のUAV(ドローン)を使用した点検についての記事が、 『メガソーラー点検 ドローン出番 数日⇒数十分に短縮の可能性』として朝日新聞(岐阜県版)に掲載されました。
(朝日新聞 平成28年2月7日刊より)
ライン
15/12/15 
G空間EXPO2015のシンポジウム「輝け!女性技術者」についての記事が、建設通信新聞 平成27年12月2日(水)2面、12月10日(木)10面に掲載されました。
(建設通信新聞 平成27年12月2日刊より)
(建設通信新聞 平成27年12月10日刊より)
ライン
15/12/01 
  当社の朝倉特別顧問が講演いたしました、「天然ガス利用・パイプラインセミナーin北上」についての記事が、平成27年11月19日(木)岩手日日新聞 1面に掲載されました。
(岩手日日新聞 平成27年11月19日刊より)
ライン
15/10/13 
  当社のジオスペースセンター所属 野村侑希の執筆記事が、「月刊測量」平成27年10月号 「ふぃめいる」(測量界で働く女性の現場からのエッセイ)に掲載されました。
(月刊測量 平成27年10号より)
ライン
15/10/6 
  当社の「アドベンチャークラブ」が、第20回 デ・レーケ記念 交流レガッタに参加し、競技中の様子が、平成27年9月15日(火)中日新聞14面に掲載されました。
(中日新聞 平成27年9月15日朝刊より)
ライン
薬用植物栽培管理業務 15/9/28 
平成27年8月27日、岐阜市から受注した「薬用作物栽培管理業務」が、CBCテレビ「イッポウ」で放送されました。
ライン
15/7/1 
  平成27年5月28日(木)、当社 社会システムセンター/アグロシステム室が「岐阜市薬用作物栽培協議会」と連携して取り組んでいる薬用作物管理(種蒔きや苗の植え付け)の様子が、岐阜新聞に掲載されました。
(岐阜新聞 平成27年5月28日刊より)
ライン
15/6/26 
  郡上市白鳥町石徹白の小水力発電所が完成し、6月1日に通電式が開催されました。小水力発電所は石徹白1号用水の水を利用して、最大出力63kwの発電が可能です。石徹白地区では小水力発電事業をもとに、地域の活性化と自然エネルギーの推進を目指します。
 当社は、発電施設の測量・地質調査・設計を担当しました。
(中日新聞 平成27年6月2日刊より)
ライン
15/6/19 
平成27年4月23日(木)当社会長 朝倉堅五が、自民党 国土強靭化総合調査会に講師として参加し、『国土ガスハイウェイ構想』について説明いたしました。 その様子が、日刊建設工業新聞に掲載されました。
(日刊建設工業新聞 平成27年4月24日刊より)
ライン
15/6/17 
平成27年6月2日(火)当社が建築設計及び施工管理を行った 「北上プライウッド株式会社「結(ゆい)の合板工場」が完成し、竣工式が行われました。 また、その様子は、岩手日報 平成27年6月3日刊に掲載されました。
(岩手日報 平成27年6月3日刊より)
ライン
15/6/8 
月刊誌「測量」(2015年6月号)の表紙に、当社のモービルマッピングシステム「IMS3」が掲載されました。
ライン
15/4/9 
3月27日、岐阜市は東京生薬協会、医薬基盤研究所と協定を結びました。当社は「岐阜市 薬用作物産地化調査業務」に取り組み、協力させていただきました。
(中日新聞平成27年3月31日朝刊より)
ライン
15/1/13 
平成27年元日(木)、弊社ライフデザインチーム/メディアデザイン課で手掛けた「未来の生き方を考えるーLife Planning Bookletー」の啓発冊子の記事が岐阜新聞に掲載されました。
(岐阜新聞平成27年1月1日朝刊より)
ライン
14/3/11 
3月7日、(一社)岐阜県測量設計業協会の設立40周年記念式典が開催され、弊社17名の社員が会長表彰を受けました。中日新聞(3月8日)に、式典の記事が掲載されました
ライン
13/12/27 
建通新聞(12/26)に「当社社長へのインタビュー」の記事が掲載されました。
ライン
地中熱 13/11/15 
岐阜新聞朝刊(11/8朝 8面)に「公共施設マネジメントセミナー」の記事が掲載されました。(岐阜新聞社提供)
ライン
メガソーラー記事 13/5/24 
中日新聞(5/24朝刊)に「JESテイコク」の建設するメガソーラー起工式」が掲載されました。
ライン
地中熱岐阜新聞 13/4/13
岐阜新聞に「地中熱空調の事例」が掲載されました。(岐阜新聞社提供)
ライン
中日新聞 teikoku 記事 12/05/16
中日新聞に当社のIMS3が掲載されました。 (PDF 1.3MB)
ライン
中部経済新聞 帝国 記事 10/01/16
中部経済新聞の「企業の課外活動」欄に、当社の環境活動が紹介されました。(PDF 1.3MB)
ライン
アダプトプログラム 07/03/31
岐阜市が発行する3月31日号に、岐阜支社、技術センターの取り組みが紹介されました。
「日経コンストラクション」2月23日号 07/02/23
「日経コンストラクション」2月23日号に、当社のバスロケーションサービスの 記事が掲載されました。右のアイコンをクリックすると記事が表示されます。(PDF 0.5MB)
pdf
作業安全への取組み
安全喚起 15/8/6 
去る7月11日、社内技術発表会において、安全喚起の啓発を行いました。

安全ミーティング 「安全は、個人の意識から」を社内の合言葉に全社一丸となって作業安全に取り組み、事故のない会社を目指しています。