2016年7月19日

「岐阜市薬用作物栽培管理業務」 岐阜農林高校にて講義

平成28年6月22日(水)、「岐阜市薬用作物栽培管理業務」の一環で、岐阜県立岐阜農林高校にて岐阜市の薬草栽培についての講義を行いました。

食品科学科及び生物工学科2年生の生徒81名を対象に、薬草の特徴や栽培作業状況を中心に説明しました。全体を通して、薬草の栽培の取り組みについて理解していただけたようです。

生徒達は熱心に耳を傾けてメモをとったり、初めて見る生薬の特有の匂いに盛り上がる場面も見られました。講義後には、薬草を使ったプロジェクトに興味を持つ生徒達との意見交換も行い、今後のプロジェクトの企画内容について協議しました。

スライドを用いた説明

地黄(ジオウ)を手にする生徒

熱心に聴講する生徒

TOP