2018年7月31日

第30回 社内技術発表会・特別講演

7月27日(金) じゅうろくプラザ・ホールにて社内技術発表会を 開催しました。
今年度は、15編の投稿論文の中から6編の発表があり、質疑応答が活発に行われました。

【発表論文】

①『名古屋高速道路における構造物点検』 技術第3部  手島源太
②『関係機関との連携による浸水被害軽減対策の立案 』 技術第2部  渡邉 美咲
③『小笠原諸島父島における環境調査・保全業務』 環境部  岩月 健吾
④『事業計画段階におけるストック効果の予測』 社会デザイン部  渡邉 明日香
⑤『国道156号線における冬期通行規制基準の検証』 空間計測部  稲生 秋利
防災技術部  川口 貴司
⑥『現場条件に適した雨水貯留施設の設計』 アローコンサルタント株式会社 技術部
水野 成夫

 

オープニング映像

開会挨拶

発表の様子

会場の様子

発表の様子

優秀発表者表彰

【特別講演】

『G空間ビジネスの近未来』
講師:東京大学 空間情報科学研究センター   柴崎 亮介 教授

TOP