2018年11月19日

『メッセナゴヤ2018』に出展

名古屋で開催された異業種交流展示会「メッセナゴヤ2018」に、当社グループ会社の(株)テイコク・テクノと共同出展しました。

出展技術:

期  間:11月7日(水)~10日(土)

場  所:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

主  催:メッセナゴヤ実行委員会(愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)

URL:https://www.messenagoya.jp

「岐阜県次世代エネルギー産業創出コンソーシアム」のブースにて、「UAVを活用した赤外線カメラによるソーラーパネル点検技術」を展示紹介しました。

ソーラーパネルを上空からサーモカメラにより撮影することで、広範囲を短時間で効率的に点検することができます。不良個所は正常なパネルに対し高温になることをサーモカメラ画像より判断し、効率的に点検することができることを紹介させていただきました。

また、UAVのその他の活用事例として、UAVレーザ計測システムをビデオ放映し、実際の災害現場対応事例として下呂市土砂災害現場での計測状況を紹介し、UAVで撮影できるものが、映像だけでなく、3次元設計などに利用できるデータが取得できることを紹介させていただきました。

ブースへお立ち寄りいただき、ありがとうございました。

 

展示ブースの様子

展示ブースの様子

TOP