2020年5月7日

新型コロナウイルス感染予防に関する取り組み(その5)

5月4日に、政府から発令されている緊急事態宣言の5月31日へ期間延長が決定されました。岐阜県、愛知県においても、政府発表を受けて緊急事態措置の期間が延長されました。当社は、社員の安全・生命を第一に考え、感染防止へ向けて引き続き以下の取り組みを実施します。

 

■実施内容

①積極的にテレワークを推奨します。

②出社する場合はフレックスタイム制度を有効に活用した時差出勤を行います。

③社外の者との接触が生じる打合せや会議を自粛し、Web会議による対応を行います。

④不特定多数の人が参加するセミナーやイベント、懇親会等への参加を禁止します。

⑤実施中の業務については、国土交通省等関係機関の対処方針を遵守し、適切に対応していきます。

⑥社会的距離を保ち、感染リスクの高い3密(密閉空間・密集場所・密接場面)を回避します。

ソーシャルディスタンスロゴ

期間は、緊急事態宣言が適用される5月31日までとします。

業務の関係各位にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

TOP