2020年9月2日

岐阜県独自の非常事態宣言解除を受けて

岐阜県は昨日、県内の新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にあるとして、7月末に発表した県独自の非常事態宣言を解除しました。

当社は、社員の安全・生命を第一に考え、引き続き以下の取り組みを実施します。

■実施内容

① フレックスタイム制度を有効に活用した時差出勤を行います。

② 社外の者との接触を抑制するため、打合せや会議は積極的にWeb会議による対応を行います。

③ 不特定多数の人が参加するセミナーやイベント、懇親会等への参加は当分の間、自粛します。

④ 社会的距離を保ち、感染リスクの高い3密(密閉空間・密集場所・密接場面)を回避します。

ソーシャルディスタンスロゴ

業務の関係各位にはご不便をおかけする場合もありますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

TOP